2014年03月16日

北海道日本ハムファイターズ VS 中日ドラゴンズ オープン戦@札幌ドーム

めちゃめちゃ久しぶりにドラゴンズの試合を見に行った。
オープン戦は何年ぶりだろう。へたなシーズンの試合より楽しめるのがオープン戦。
久々の札幌ドーム。客席が急勾配なのは好きじゃないが、きれいな黄緑と広い空間は目に優しくてちょっと癒される(笑)。
ここしばらくドラゴンズから離れていたけど、やはり追って見てかないとなーと心を改めたよ。
特定のチームを追っていく楽しみって継続してこそだし。

1回途中から観戦。
今ドラゴンズは鳴り物応援が禁止されてて、ハム側だけ鳴り物ありだったんだけどビジター応援席の皆さんががんばってて負けてなかったですよ。
むしろ私はこんくらいの方が好きだったりはするんだが、まぁその応援を楽しんでる人もいるわけだしね。
勇気が出ず某コミュニティの方々とは合流できず内野で一人観戦。
応援の声にあわせこっそりリズムをとったりしてるなら大人しく混ざっとけよというところですが内野で一人でまったり見るの好きなのよ。オープン戦なので一塁側周りハムファンでも殺伐とはしないしね。
いい年こいた女が選手名鑑と双眼鏡片手でぶつぶつ言いそうな勢いで一人観戦してるのってきもいよね。でもがっつり見たいし。

選手名鑑も数年ぶりに買った。
いつもはベースボールマガジン社のかもしくはなぜか宝島社の赤いやつが定番だったんだが、いろいろ出てるのを見比べてみて購入。
私が重視するポイントは過去数年間の成績がどんだけ載ってるか。
好きな女性のタイプとかそんなのはどうでもいいのよ。いやそれも選手名鑑の楽しみ方の一つではあるんだけども。
そんで見比べてたら過去の成績だけでなく、選手の球種やコースごとの打撃成績がデータとしてのってるやつが!
ベースボール・タイムズ社ってとこが出してる「プレイヤーズファイル」てやつ。
カブレラ.jpg

こんだけでにやにやしちゃうね。ご飯3杯いけちゃうよ(親父的表現)
データ見てにやけるのは野球好きならわかっていただけるかと思います。
ここで誰のデータを載せるかすげー悩んだんだけど(そういうところに自分の嗜好を反映させたがる人なので)、でも悩みすぎてキリないからこの日よかったカブレラので。
やっぱ2年ブランクあると選手への思い入れもまたあらたまってくるところとかもあったりね。
3年前なら英智一択だったんだけどね(笑)

先発のカブレラはとにっかく安定してた。
いかにも球が重そうなフォーム。
名鑑では「セットが懸念だったがそれも解消された」とあったけど、ランナーほとんど出さず3安打1四球でそれを確認する隙すらなく。

今日のスタメンの内野はセカンドがエルナンデス、サードがルナ。
カブレラも含めたら内野の半分が外国人。
ここ2年ほどのブランクで何が一番もったいなかったかったら、去年ルナを見てなかったことよね。
今日は先制犠牲フライ。
選手名鑑ではこんな感じ。さすがや。
ルナ.jpg

個人的に平田のこのわかりやすっぷりも嫌いじゃない(笑)。
平田.jpg

そんな外国人内野陣の中でショートは堂上直倫。
ショート争いは周平が2軍落ちしてしまったようなので堂上がリードしてるのか。昨日3安打、この日もツーベース。
荒木は途中出場。
世代交代は絶対にやってくるものなんだよねぇ。
今日は途中で兄貴の剛裕も出てたけど、今のところオープン戦.000らしい・・・
兄弟二人が中心になる日を夢見てたんだけどなぁ。まだ見てるよ。

ショートだけでなくキャッチャーも次が必要。
この日は谷繁は出ず、マスクはフルで松井雅人。
オープン戦の他の試合見れてないんだけど、松井が最有力なのかな。
兼任監督の試合数をキープしつつ後継を育てるってのはなかなか難しいだろうかね。

そういや選手名鑑みて知ったんだけど前田章宏って2軍のバッテリーコーチになってたのね。
かつてのドラ1。
捕手でやってくのも育てるのもどっちも簡単じゃぁないのな。
育てながら使うってのがなかなかしづらいポジションではあるしね。
キャンプとかあんまニュース見れてなかったから、谷繁の監督っぷりがまだぜんぜんみれてないのでいまだ不思議な感じがするよ。
シーズン始まったら実感わくだろうか。監督談話とか楽しみだ。

5回裏から守備についた工藤はハム−巨人−千葉ロッテと来て今年トライアウトにてドラゴンズ、4球団目。
ハムにはちょうどここ札幌ドームで日本一になった時に在籍していて、それはまさに私が目の前で日本一を見せられたその年ですよ…。
でも負けた悔しさもあったけど日本シリーズを見に行けた嬉しさの方が強かったな。圏外ドラファンには無縁のものだと思ってたから。ハムに感謝すらしたよ。

ハム側のバッターボックスに立つ時の登場曲で懐かしいV6の曲が使われてんなと思ったら、22歳の谷口のでした。あれってどうやって決めてんだろ。
私は単純だからあれで自分好みの音楽使われてるとそれだけで気になる選手になっちゃう。
以前巨人の矢野がマッドカプセルマーケッツ使ってまして、それだけで矢野は私のお気に入りとなりました。
ちなみに私は北海道人の癖にハム情報には疎いので、谷口はやたらかわいい顔した選手がいるらしいとしか認識してませんでした。レギュラー獲りも狙えるとこにいる選手なのかしらね。
taniguchi.jpg
ほかの見るとそうでもないがこの写真はなにかがおかしいやろ。小学生だ。

ドアラは来てなかったですがなんかタウンワークのキャラクター(?)がきてましたわ。
ちっさくて見えませんが。
buta.jpg

ところどころスマホで中継も耳にしながら見てたんだが、スマホでは時差ありすぎて厳しいね。携帯ラジオじゃなきゃ無理か。
その中継でハムの西川は送球が課題的なことを言ってて、そしたらその言葉どおり6回にやらかしてました。
かつての鉄壁の守備も今や…てのはドラも一緒で、そういう面でドラとハムは似てるかもね。チームカラー的にも。
ハムは8回にもヒットで出た岡がサードゴロで飛び出したりちょっと怪しかったです。
でも調子最悪らしい中田に二塁打が出てたり佐藤賢治が3安打と元気でしたよ。

9回に鍵谷が出てきた。北海の。鍵谷が初のハム道産子勝利投手だったのね。へー(名鑑情報)
ていうか名鑑今みてたら大谷投手と野手の両方にのってるわ。普通選手登録はどっちかでされてるもんじゃないの。あ、公式登録は投手って書いてた。データ載せる形式の名鑑だから両方載せざるを得ないのか。
大谷.jpg
こうしてみるとやっぱちょっと荒いのね。
個人的には打つ方にも期待してるんだけど。

鍵谷から小笠原がホームラン!ハムファンの人たちも拍手してましたわ。
2-0で動きの少ない試合だったからそれもあるかも。
今の小笠原がどんくらいなのか完全に衰えてるのかまだいけるのか、見てなかったからわからないけどもしガッツが落合の下復活となったら嬉しいやね。

次は交流戦の5月。平日だから厳しいけどまた見に来なくちゃ。「野球を観る」という行為がしたい。
今年はがっつりドラの試合見よう。そんで一喜一憂しよう。したい。