2016年03月01日

2016プロ野球全選手カラー写真名鑑&パーフェクトDATA BOOK(ベースボール・マガジン社)

今年買った選手名鑑。
去年はスラッガー出してるところ(日本スポーツ企画出版社)
のを買ったが(http://halash.seesaa.net/article/414602013.html)、
今年はベースボールマガジン社のでかいのにした。
HYOUSI.jpeg
去年買ったのとの違いとしては
週ベべースで選手コメントは普通
審判・解説者名鑑あり
コラムなどは日本スポーツ企画出版社の方が充実
コーチの情報が詳しい
WBC・五輪・プレミア12参加表記あり
GUTS.jpeg
日本スポーツ企画出版社の方はセイバーメトリクスを採用していてデータに対する分析もあるが、主力のみ。こちらの方は主力選手以外も一軍出場選手はざっくりしたデータあり
投手の得意・不得意相手あり

審判や主力以外もデータある事、投手の得意不得意あたりが今回の決め手かな。
どっちのいいところもとった過不足ないのあればいいけどそうもいかんですわね。

ぱらぱら見ててオリックス金子の七色の変化球さすがだと感心してたら
その隣のページの佐藤達也の潔さっぷりにあらためて惚れ直す(笑)。
SATOTATSU.jpeg
オリックス西野得点圏.425に対左.435。
NISHONO.jpeg
キャンプも調子よいし一年フルでの活躍が楽しみだ。


そんで福谷。
FUKUTANI.jpeg
右に三割打たれててひっどいなと思ったら田島は左に三割打たれとった(笑)。
昨年は数字としてもいいところは見られないシーズンだった。

余談。
我ながらやべえ事してんなとは思うが、今季キャンプのシート打撃から、福谷の全投球を記録している(球種やコースは適当)。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/195j1wL2mLf7q7KVhSazodc9mgq-SaLpJlYhsiYZ8Fy4/edit?usp=sharing
オープン戦拾いきれるかなー。
今年は今のところ結果には出てないかもしれないけど、ストライクとるのに苦しんだりする事はなく、変化球で三振とったりなど去年のどん底の時とは違うようには思う。とはいっても去年のこの時期のピッチング内容までは詳しく覚えてないので、比較はできないが。
ストレート弾き返されてるのは気になるけど、現状のままスピードや切れが上がってこればだいぶ違ってくると思うんだけどな。だといいな。
posted by シノブ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする