2015年02月24日

2015プロ野球オール写真選手名鑑(日本スポーツ企画出版社)

選手名鑑の季節がやってきたので今年はどれを買おうかネットで評判みてみたら、「スラッガー(MLB専門誌)出してるところのやつがデータ充実しててよい、だがでかい」とのことで本屋に見に行ったら確かにでかかった(笑)。
A4サイズ。ちょっと持ち運ぶには不便。
なので他社発行のものともいろいろ見比べてみたんだが、なんか各選手の寸評欄が結構ネタに走ってるっぽかった為、大きいけどこれを購入してしまいました(笑)。
まぁ考えてみたら現地観戦なんて交流戦の時だけだしそうそう持ち歩かないしサイズはいいかなと。

meikan.jpg

選手コメントは全員のがネタに走っているわけではなくて、たまに野球関係ねーみたいなのがちらほらあるだけではあるんですが。
ただローカルのテレビ番組や本人のツイッター見てないと拾えないような小ネタもあり、そこが個人的な購入理由の一つ(笑)。もちろんデータ関係が豊富なのが最重要だけどね。
まだドラ関連くらいしか見てないんで、他のチームにもネタ転がってるかと思われます。

福谷浩司
「オフに一人暮らしを始めたが几帳面な性格で自炊も洋服の整理整頓もバッチリ」
うん、サンデードラゴンズだね。
クローゼットの中めちゃキレイで前の日作ったさつまいも入りカレーは美味しそうだったよ。ちなみにさつまいもを入れたのは「旬なので」だってさ。

田島慎二の「新婚の奥さんへのお願いは朝ゆっくり寝かせて欲しい」てのも同じ正月番組情報やね(笑)。ただ新婚ではないですよーう。結婚式を去年末にあげただけで、結婚自体は確か3年前くらい。

その情報いる?ていうのも。
濱田達郎 「母親は大の野球嫌い」
鈴木翔太 「鳥が苦手」
若松駿太 「実家から最寄りのコンビニまで2キロの距離がある」
平田良介 「キャンプ二軍スタート決定直後に車上荒らしにあうなど不吉なスタート」て一年間使う名鑑に不吉とか書いてやるなよ(笑)

極めつけは祖父江大輔。

sobue meikan.jpg

「メイド喫茶でソッフィーというかわいらしい愛称を授かった。」
オフのテレビ番組での一コマを取り上げるんじゃない(笑)
いや確かにマウンド上での人殺さんばかりの鋭い目つきからの「そっふぃー」にはつっこみたくもなるけどさ。
ちなみにその番組ではメイドさんたちに大野はゆうゆう、平田はひらにゃんと呼ばれていて、祖父江はサバイバルの恰好して祖父江三等兵とも言われていたよ。

岡田俊哉のところに武藤田島と仲が良いって書かれてるけど、今は又吉福谷岡田のトリオじゃないすかね。
あ、あとみんな言ってるけどヤクルト川端の顔写真が雄平になってるのはひどいね。改訂版なんて出るんだろうかこういうのって。
あとこれって審判のってないのね。週ベのにはあったから普通にあるもんだと思ってたがそうでもないのか。

そんな寸評欄とは別にもちろんデータ関係はめちゃめちゃ充実してる。恐ろしいくらい。
各球団主力選手だけなので見たい選手がいなかったりもするが、それは今後主力としてみてもらえるようにがんばってもらうしかない。

投手
ホーム/アウェー 被打率、被本塁打、被OPS
過去5年の成績
投球割合(全体・初球)
 各球種の球速、三振、空振り率、被打率、被本塁打率
ゾーン別対左右それぞれの投球割合・被打率・被本塁打率・奪三振率
投球詳細データ 対左右
 打席・打率・本塁打・OPS・K/BB・ゴロ率・空振り率・初球ストライク率・BABIP・WHIP

打者
ホーム/アウェー 被打率、被本塁打、被OPS
過去5年の成績
UZR
打撃詳細データ
 初球スウィング・ボール球スウィング・空振り・ゴロ率・BABIP・P/PA・ 四球率 ・三振率 ・ISO・ 2ストライク打率
打球方向
ゾーン別データ
 打数−安打・打率・本塁打・三振
投手左右別データ
 打席・打率・本塁打・OPS・四球率・三振率

守備指標のUZRがのってたり各数字の下にリーグ平均載ってるのがわかりやすくていい。
てか野球でももう普通にアウェーとかいうのか。ビジターじゃないのか。

去年の福谷は初球ストライクが少なかったのな。(リーグ平均46.5に対して41.6)

fukutani meikan.jpg

なんとなく見ててそんなイメージはあったが。でもフォア出して崩れるのはなかったかな。
福谷といえば
福谷「投球動作における球の出所の見づらさの定量化を...」
福谷「ああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!」ズバン!→157km/h
のコピペでおなじみ恵まれた頭脳からのゴリ押しストレートピッチングが持ち味ですが、意外とストレートでの空振り率はそうでもなく、9.8%。全球種の空振り率は12.7%(リーグ平均は9.1%)なのでそこまででもない。
逆に チェンジアップの空振り率が30.9%!まぁ球数自体は少ないだろうけどね。

詳細データの載っている主力選手に関しては数字に関するコメントも書かれていて、又吉はスライダーの空振り率17.8%でリーグ1位、また登板時に背負っていたランナー29人のうち4人しか帰さなかったらしい。

matayoshi meikan.jpg

満塁なんかのピンチでの又吉は実に頼もしかったもの。
又吉、今度の欧州戦の代表に選ばれてるからみんなに見てもらえたらいいな。ほんとすごくいいピッチャーなんで。

ooshima meikan.jpg
同じく欧州戦代表に選ばれてる大島は、空振り率3.6%がリーグベスト。

各指標のランキングや過去の記録、球場紹介などもあってこれ一冊でお腹いっぱいになるくらい。
本塁生還阻止率を藤井、大島、平田で1〜3位独占してるのが誇らしい。ちなみに4位は福留。なので実質1〜4位独占。て言ったら怒られるか。

ballpark.jpg

データ重視な名鑑だけあって、球場紹介にもパークファクター(球場自体のヒットなどの出やすさ)がのっており、さすがヤフードームとナゴヤドームは真っ青(ヒットやホームランが出にくい)。
ヤフードームはフェンス改修で改善されるだろうけど、ナゴド野球は今年もかわらなさそうですね…

SABR.jpg

各セイバーメトリクスの用語解説もされており、まだよくわかってない指標も多い身にはありがたい。BABIPなんて未だにぼんやりとしたイメージしかないもんな。
データが全てではないのはもちろん大前提だけど、でもこれがほんといい肴となるのよね。開幕まであと一か月。待ち遠しいね。
posted by シノブ at 21:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれよあれよとあと1ヶ月ですね。

私は日本一早い週刊ベースボール増刊号を毎年買ってましたけど、昨シーズンはなんとなく買う気にならず、結局開幕してからスポニチの手のひらサイズのやつを買ってしまいました。

まあHPやブログを一生懸命やってた頃に比べたらちょっと熱も冷めたのかなぁという部分も不本意ながらございます。

今年もどれか手のひらサイズを買う予定ですがいろいろあるので選ぶのも楽しみですね。小ネタ満載は魅力かもw
Posted by トッツィー at 2015年02月25日 21:05
わーお久しぶりですー。
もうHPやブログはやってらっしゃらないんですか。残念です。

私もしばらく離れていて、去年戻ってきて今年はキャンプから見るなど久々に入れ込んで見ている感じです。
さすがに毎試合感想書いたりしてた頃に比べると熱量は比べものになりませんが(笑)、自分が楽しめる距離感で楽しんだらよいかなと思ってます。

元々ドラゴンズに対してついたり離れたりしつつファンを続けてるような身なので(笑)

久々に戻ってきて思ったのは、昔は全く情報源がなくて、たまの地上波の巨人戦見るくらいしかなかったのが逆に熱を生んでいたというのもあったのかもなぁと。
物足りなさを自ら補う意味で。

今では地上波がなくなったかわりにCSでほぼ毎試合見られて、またネットで情報もたくさん拾えるのでそこで満足してしまう向きもあるかも。

でもたまにやっぱり長文書きたくなってブログ書いたりするかもだけど(笑)。
Posted by シノブ at 2015年02月26日 09:34
そうですね。「東海ラジオガッツナイター」を毎晩聞いてた頃が懐かしい。情報量は今と比べものになりませんがあれはあれで良かったのかなぁと思います。

そんな中選手名鑑も数少ない情報源のひとつでしたよね。

あとブログはごくたまに更新してますよ。暇なら覗きに来てくださいね。
Posted by トッツィー at 2015年03月01日 12:21
あ、ブログやめられた訳ではなかったんですね。
ではまたお邪魔させてもらいますねー。
ドラファンとしての活動をさぼってたおかげで、ネットでのドラファンとの交流もほとんど切れてしまったので嬉しいです(笑)。
Posted by シノブ at 2015年03月02日 12:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック