2015年07月13日

岩田聡社長のご冥福をお祈りします

任天堂・岩田聡社長が死去
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6166916

びっくりした…昔ほどゲーム業界のネタを追わなくなっていたのもあって、体調が悪かったかどうかも全くしらなかった。
大げさでもなんでもなく、「理想の社長像」そのものの人だった。
ニンテンドーダイレクトで見せるお茶目なところ。
社長が訊くでは自ら社員の目線におりて話を聞いていて、社員をきちんと尊重しているのがうかがえ、世の中に本当にこんな社長がいるのだと羨ましくすら思った。
敏腕プログラマーとしての数々の逸話。HAL研究所を立て直し、桜井政博を世に出してくれたこと。
技術者業と社長業とは相いれるものではないことが多いが、その両方の資質があった人だった。
私が知っているのはあくまで一部分でしかないのだが、おそらく最も岩田社長とのつながりが濃かったであろう桜井政博のtwitterを引用させてもらう。

桜井 政博 @Sora_Sakurai
任天堂岩田社長が逝去されました。私にとって前の会社からの上司であり、立場を変え、場所を変えても一番の理解者でいてくださいました。努力家で、人徳者で、いつもバランスがよいまとめと提案を素早く導き出していました。考えられる限り最高のリーダーだったと思います。ご冥福をお祈りします。

彼が言うのだから、本当に最高のリーダーだったのだろう。

本当に心の底から惜しい人をなくしたと思うと同時に、決して楽ではなかっただろう時代の移り変わりの中での心労も思うと、早すぎる訃報はただただ、悲しい。

敬意をこめていわっちと呼ばせていただきます。
いわっちお疲れ様。あとはもうそちらで好きなだけプログラムくんで、好きなゲームを作ってください。
posted by シノブ at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック